スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食の王国、韓国で食べたものたち

思い出したかのように、韓国旅行で食べたものを書くことにします。

そういえば・・・
日本で未曾有の大震災があった日、
実は会社を休んで私は韓国旅行に来ていたのであります!

パリ転勤の前だったこともあり、
みんなに韓国行ってきますとも言えず、こっそり出国したのですが、
地震のせいで、上司にばれました(笑)
だってー。
転勤の前から企画してたんだからしょうがないじゃん!と内心思いつつも
やっぱり誰にも言わないで出てきたことを
少し反省しました。

でも私は本当に強運の持ち主だということを同時に思い知りました。
ちょうど金曜早朝の便で羽田をたち、
日曜の最終便で帰国する予定を立てていました。
もし1本あとの飛行機だったら・・・
たぶん韓国にはいけてないでしょう。
そして日程がずれていても、
日本に帰ってこれなかったかもしれません。

テレビで津波が襲いかかるのをただただ茫然と眺めていました。
この時・・・
こんなにもすごい出来事に遭遇しなかったことだけでなく、
大事な仲間たちとともに夜を過ごせる安心感なるものを
改めて感じた日でもありました。
私の愛する仲間たちが、自分をいかに支えてくれているのか、
そんなことを思い知った日でもありました。

全部で2泊3日の旅程で、本当に食べ歩きばっかりな旅行でしたが、
とりあえず・・・
今回は2件ほど美味しい料理とお店を紹介したいと思います。

最初に紹介するのは、可能有名な、明洞餃子です!
韓国について最初に向かった場所です。
ここのカルグクスがまた、超美味しいのです。
このカルグクスに入れる薬味が絶妙のうまみと塩加減。
つるつるつるっとあっとい間に食べることができます。
実は何度も韓国に来ていますが、今回はじめて入店しました。
本当にうまい!!の一言につきます。
110527-01

こちらがお店の名前でもある、餃子!!
中身もぎっしり、味もしっかりしていて
おなかも大満足です。
本当にジューシーで、あつあつ、蒸したてが出てきます。
110527-02

こちらはビビングッスという、冷麺です。
緑色の麺には、なんと・・・クロレラが練りこまれているそうです。
ええええ、びっくり。
お酢をかけて食べれば、あっさり、すっきり。
本当にぱくぱく食べれてしまう旨さです。
110527-03

明洞餃子、有名なだけあります。
ボリュームたっぷりだし、待ち時間も少ないし(大行列ですが)
すぐに出てくるし、美味しいです。
さすが、庶民の食を支えるお店です。

次のお店を紹介する前に・・・

あまり韓国の街中の風景を撮影していないのですが、
タッカンマリを食べに行ったときにふと撮影した1枚が、
韓国の風景として気に入ったので、
ここらで載せてみちゃおうかと。
夜の風景ですが、店の前でおじさんが魚を焼いていたりします。
日本にも昔あった風景ですよね・・・。
最近はこんな魚屋さんとか見ないですねぇ。
110527-04

今回紹介したかった2件目のお店は、
カニを醤油漬けにした、カンジャンケジャンのお店です。
わーい。
カンジャンケジャン大好きです。
別名、ご飯泥棒とも呼ばれるお料理ですが、
何がって・・・カニの甘さ、うまさとお醤油のバランス。
これがたまりません。
ご飯泥棒です。確かに!!

このお店はカンジャンケジャン定食しかありません。
そして、定食を頼むと、カニ以外にもキムチやらスープやら
韓国風の卵焼きやらいろいろと出てきます。
のりにご飯をのせ、その上にカニの身を少しのせて、
しょうゆだれ(カンジャンケジャンがつかっているタレ)をかけていただきます。
うまい・・・・。
無言で食べてしまいます。
110527-05

この青唐辛子はからいのであまり食べないほうがいいと思われます・・・
でも、この写真の赤いものは、卵です!!
この蟹の卵が濃厚で本当にうまみの塊です。
最後、カニの甲羅にご飯をいれて、
カニみそとカニのたまご、カニのエキスのしみ込んだタレをかけていただくのが
本当に格別のお味でした。
やばいです・・・
日本人で嫌いな人はいないと思われます・・・。
110527-06

そんなわけで、韓国料理を思い出していたら
急にパリが食の都じゃない気がしてきました・・・。
こんなに本格的な韓国料理、パリで食べれるところあるかしら?
探してみなくては。

それでは行ったお店のご紹介。

安くて美味しくて大満足!
明洞餃子/명동교자
서울시 중구 명동 2가 25-2
+82 2 776 5348
http://www.mdkj.co.kr/

絶対次回も行きます。カンジャンケジャンばんざーい!
眞味食堂/진미식당
서울시 마포구 공덕동 105-127
+82 2 3211 4468
http://www.seoulnavi.com/food/793/

あー。夏休み、韓国行きたいなぁ・・・。
パリから遠いなぁ・・・。
スポンサーサイト

サルディーニャ島で食べたものたち

パリに移ってきてから、1日も日記を書いていないのですが、
先日、短いイースター休暇に、イタリアはサルディーニャ島へ行ってきたので
そこで食べたものたちを先にご紹介しまぁす。

パリ生活日記もはじめたいところですが、
何分仕事で転勤してきたため、
全然遊んでいる余裕がないのが本音です。
でも、素敵なビストロだとかパン屋だとか
たくさん発掘しつつありますので
また近いうちに書いていきたいと思います。

さて。
サルディーニャ島ですが、実はここ、3年ほど前に行こうとして
結局行けなかったところでもあったので
本当に行きたかった場所です。
お魚やパスタがおいしいので、いくつかご紹介いたします!

まずこちらは、小魚とズッキーニのフライです。
簡単に言いますと、かきあげです。
塩加減もよくて本当においしい1皿でした。
110430-01

それから、本当になんでもない、
オリーブオイルにニンニクやスパイスだけで味をつけた
アサリのパスタです。
なんでこんなにおいしいの!?
麺はちゃんとアルデンテだし、
塩加減もばっちりだし、アサリのうまみがオイルにマッチしてます。
本当にパスタがおいしいって幸せです。
110430-02

イタリアといえば、デザートはティラミス!
こんなに素敵な器に入っておしゃれに出てきます。
マスカルポーネがやわからくておいしいです。
110430-03

サルディーニャ島ではのんびりドライブして
いい景色をみて、おいしいものを食べるのが目的だったので
その目的通り、ほかに特に何かをしたわけではありません。

ということで、海を見てのんびり・・・
その名もエメラルド海岸。
なんてきれいな青い海。

この海が日本とつながっているわけです。
地球はつながっていて、
今福島でいろんなことが起きていて、
そんなことを知らない人たちもたくさんいるのですが、
でも、それでも、
地球が一つであることを、
こんなにも痛感した日はないと思います。
110430-04

海によくあいますねぇ。
ジンジャーエールを撮影してみました。
おいしそうに見えますが、普通のジンジャーエールです。
なんてことはありません。
110430-05

海岸沿いの、観光客目当てのレストランだろうと思ってピザを頼んだのですが
ちゃんとお店で作って焼いていることが判明!
超おいしい、しっかりとしたマルゲリータが出てきました。
このピザ、本当に黄金ですよね。組み合わせが。
トマトにチーズ、そしてバジルの香りが最高です。
110430-06

本当によく食べた旅でした・・・。

パリ日記は近々書き始めますので
お楽しみに!!

八坂さん、そして坂本龍馬に出会った日

1月1日のイベントと言えば、初詣。
そういえば1月最初の日に初詣に行くのって、何年振りでしょう?!
絶対人が多いと分かっていたのですが、
どうしても初詣に行きたくて、行ってきました。

やっぱり、京都で行くなら、八坂さんです。
以前も書きましたが、八坂神社は私のパワースポットで
本当に心から願っていることとか
頑張りたいことをきちんと応援してくれる神様がいるんです。

そんな大事な場所に、2011年の最初の日に足を運べるとは
なんて幸せなんでしょう!!

京都の人たちでにぎわっています。
八坂神社はおけらまいり、と言って、
大晦日の夜に火をもらって帰るのが習慣としてあるのですが、
私はやっぱりおひさまの下がいいなぁ。
0101-01

八坂神社から高台寺方面へ散策。
この散歩道、大好きなんですよね。
京都のいい風、いい香りを感じる道です。

ふらふらふらと歩いていくと・・・
なにやら、京都霊山護国神社という文字が・・・。
なんと、坂本龍馬のお墓があるそうです。
知らなかった!!

ということで、せっかくなのでおまいりすることにしました。

こんな風に銅像がありました。
凛々しいなぁ。
0101-02

結構な高台にありまして、京都を見下ろせます。
坂本龍馬はお墓の中から、きっと今の京都を見守っているんでしょうね。
0101-03

たくさんの人がお参りにきていました。
坂本龍馬と中岡慎太郎のお墓は並んでいるんですね。
なんか、それにも感動してしまいました。

歴史上の人物って昔はすっごい遠い人だったんですが、
100年前って・・・まだ私たちは明治維新した?!みたいな時代で
それを思うと、不思議な感じがします。
0101-04

最後に、京都にきたら定番の、抹茶パフェをご紹介!
特選都路里パフェです!!
お正月だけに、三十分から四十分くらい並びましたが、
やっぱり美味しかったです。
満足です。
0101-05

2011年。
素敵な1年になる予感です!!

絶景!雪の金閣寺

12月31日、大晦日です。
2010年が終わろうとしています。

そんな日、京都は大雪に見舞われました。
びっくり!!
京都市内は雪でバスが交差点を曲がるのに20分以上かかったり、
歩く道が雪で深く覆われていたりしました。

一度是非撮影したかったものがあります。
それは雪の金閣寺です。
ずっと前から見たいと思っていたんですが、
なかなか実家に帰っているときに、大雪が降ることもなく・・・
きっといつか、と思っていたのですが、
そんな素敵な瞬間がやってきました。

金閣寺に行く前に、腹ごしらえです。

お芋の専門のお店なのですが、京都らしいランチもやっています。
こちらが、あったかーい、湯葉丼です。
やさしい味で、雪を見ながら、ほっこりします。
123101

セットのデザートです。
お芋の茎で作ったお茶と、焼き芋、かりかりのポテトが一緒です。
やさしくて、美味しいですよ。
123102

お芋のパイとかを売っているお店が経営しています。
とっても美味しいお店です!
CHAIMON(京阪三条の上にあります。お芋専門のお店)

さて。
早速、雪の金閣寺へ。
駅からバスでいつもなら40分弱なんですが、
今日はなんと、1時間かかりました!!

1時間ゆられて、寒い中歩いて着いたのは、こちら。
こんな絶景でした!
123103

雪景色もちょっとだけご紹介。
123104

こうなると言葉は要りませんね。
寒くて、寒くて大変でしたが、見ごたえがありました。
愛すべき、2010年の、最高の大晦日でした。

2011年が夢で満ち溢れている感じがしました。

嵐山、そして京都のまち歩き

今日は嵐山に行ってきました。
嵐山ってたまに行きたくなるんですよね。
たまに、っていうのは、ちょっと言葉があやしいですが、
ちょっと京都市内からは電車で距離があるんですが、
なんかタマシイが洗われる感じがする場所です。

散策の前に、腹ごしらえを!ということで、
今日は前から気になっていたというカフェに行きました。
その名はOBU CAFEです。
おしゃれな外見です。
あったかくなったら、テラス席でご飯食べたいですねぇ。
123003

和風カフェということもあって、いろんなメニューがあります。
こちらは和風オムライスです。
カニの風味がきいています。
123001

京都といえば・・・ではありませんが、
ここのランチでも有名なのが、だしのお茶漬けです。
ご飯もなんと、ほうじ茶で炊いていたりします。
お茶に対するこだわりを感じます。
それをおだしでさらさらっといただきます。
私が食べたのは鴨と海老のご飯です。
鴨も京都の名物ですよね。
味がしっかりしていておいしいです。
ああ、あったまります。
123002

多分、観光客でいつもいっぱいなんだろうなぁと思わせるお店。
とっても素敵なので行ってみてください。
OBU CAFE

嵐山といえば・・・
竹林。
私のベストショット!
すっごいきれいです。
ちょうど寒い季節でもあったので
なんか澄んだ空気が気持ちよかったです。
123004

嵐山を散策すると、自分の気持ちとかに整理ができるんですよね。
なんででしょうね?
多分、私にとって嵐山にくることって、
自分の大事な人たちとの思い出だとか
そういうものをたくさん思い出すからなんだと思います。

さて、そんな嵐山散策の〆めは、行ったことがなかった、よーじやカフェです!
私の中ではよーじやはやっぱり、よーじやなので、
カフェかぁ、と思っていたのと、
きっといつもいっぱいなんだろうなぁと
勝手に思っていたことが大きいかもしれません。
とにかく、行ったことがなかったので、
ちょっと楽しみです!

こちらがよーじやカフェ。嵐山のお店です。
いつも人がいっぱいらしいです。
でも、雨も降っている年末ということで
とっても人が少なくて快適でした。
123005

これが、よーじやの新しい?いや、カフェのロゴです。
よーじやといえば、かわいくないというか、
昔からの日本画っぽい女性の姿がトレードマークなのですが、
なんだか可愛い顔になってますねぇ。
123006

じゃーん。
誰もが一度は頼み、そして、写真を撮ってしまう、こちらが名物のカプチーノです。
すごいなぁ。。。顔!!
なんかどきどきします。
なんででしょうね。
よーじやさん、頑張ってますねぇ。
ちなみに一緒に頼んだのは抹茶のシフォンケーキです。
こちらもとても美味しかったです。
123007

嵐山に来た方はよってみてください。
友人によるとランチのカレーは美味しいそうです!
あと、サンドイッチも。
よーじやカフェ 嵯峨野嵐山店

そのあと、懐かしい京福電車に乗って京都市内へ戻りました。
寒い寒い、、、雪の降りそうな日でしたが、
さんざん歩きまわりました。
寒くなってきたので、
途中で、あったかい中華のお店に入りました。

店内は中国をイメージしたお店。
123008

寒かったのでラーメンに飛びつきました。
私が食べたのは鶏ゆずラーメンです。
鶏の味とさっぱりした塩だし、そして柚子が入っていて
とっても食べやすく、あったまりました。
123009

なんだか、餃子も美味しくて、あったまるお店でした。
万豚記 京都 錦小路店

ラーメンを食べてあったまったら、また散歩。
正直体はあったまっても、足の先があったまらないねぇ、ということから、
なんと、最近できたといううわさの、足湯カフェに行きました。
すごいなぁ、京都。
なんでもありますねぇ。

見てください。
こんな風に足湯につかりながらお茶を飲める場所なんです。ここ!
すごいなあ。
123010

ちなみにドリンク1杯と足湯20分、てぬぐいがついて、1000円です。
なんか寒いときにあったまって、
足からぽかぽかです。
ドリンクもしょうがを使ったものが多くて、
本当に体中がぽかぽかとするお店です。

ああ、極楽です・・・。
123011

また来たくなります。
是非行ってみてください。
しゃぼん屋(手作り石けんと足湯カフェ)

京都まち歩き。
やっぱり楽しい。
ここで人生の一時期を過ごせたことを
改めて幸せだと思うのでありました。

京都大好きです!ほんと。
プロフィール

桜庭 ちえ

Author:桜庭 ちえ
Hola! Guapos!!
こんにちわ、桜庭ちえです。

京都→東京→バルセロナ→東京
そして、現在はパリ在住。

執筆活動、お料理が生活の喜び。
お風呂・温泉も大好き。

愛すべき趣味たち:
知らない国へ出かけること
美味しいレストランやカフェめぐり
バイクに乗って旅すること
ドルフィンスイム、山登り
魔女の絵本集め

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Bienvenidos!ようこそ!
Translation(自動翻訳)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。